三次商工会議所ホームページ>三次商工会議所からのおしらせ

新型コロナウイルス感染症により事業経営に影響を受け、売上が20%以上減少した事業者に対して、事業経営の持続、継続を支援するための給付金を支給します

三次市事業者支援給付金

対象者

次のすべてを満たす事業者

1.令和2年3月から5月のうちのひと月の売上が前年同月の売上と比較して20%以上減少している事業者
2.市内に本店を有する法人、市内に住民登録及び主たる事業所を有する個人事業主(フリーランス含む)
3.広島県感染拡大防止協力支援金を受給していない事業者
4.三次市介護保険居宅サービス事業所支援金を受給していない事業者
5.主たる業の前年の事業収入が120万円以上の事業者
※医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など事業所得の申告がされている法人も対象です。

支給金額

1事業者 10万円

申請期間

令和2年5月18日(月曜日)から令和2年6月30日(火曜日)
申請方法
申請に必要な書類を受付窓口へ持参、または、郵送

 受付窓口へ持参する場合
受付窓口:みよしまちづくりセンター 1階 ぺぺらホール
受付時間:平日の午前9時から午後4時
※5月23日(土曜日)、6月7日(日曜日)、20日(土曜日)、28日(日曜日)は窓口を開設します。

 郵送する場合
郵送宛先:〒728-0011 
     三次市十日市西六丁目10-45 みよしまちづくりセンター内
     三次市商工観光課 宛 
申請書
三次市ホームページよりダウンロードください。
お問合せ先
部署名: 産業振興部 商工観光課 商工労働係
電話番号: 0824-62-6171
FAX番号: 0824-64-0172
E-mail: shoukou@city.miyoshi.hiroshima.jp

去る5月8日に、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている地域医療体制の整備や中小企業支援を行うため、広島県商工会議所連合会、広島県商工会連合会、広島経済同友会の3者連名で、広島県知事に寄附金の受付窓口の設置を要望し、5月14日から広島県に県民・企業から広く寄附を募る口座が開設されましたのでお知らせいたします。


広島県新型コロナウイルス感染症対策寄附金の募集について

第155回簿記検定試験、第86回リテールマ ーケティング検定試験についてお知らせいたします。
新型コロナウイルス感染症の為、申し込みを一時停止しておりましたが、本日中止が決定致しました。
試験の社会的重要性や意義、進学や昇進等のため日夜勉学に励んでいる数多くの学習者や受験者の存在、産業人材育成において商工会議所が果たすべき役割等を重視し、新型コロナウイルス感染症への対策を講じたうえで試験を施行する方針としておりました。
しかしながら、政府により同感染症拡大にともなう緊急事態宣言が出され、さらに今般、全都道府県において同宣言が5月31日(日)まで延長されるとともに、多くの都道府県の教育機関の休校措置も延長されていることから、日本商工会議所では当面の全国統一試験施行が困難となったと判断するに至りました。
このため、第155回簿記検定(6/14)、第86回リテールマーケティング検定(7/11)については、誠に恐縮ですが、やむを得ず中止とさせていただきたく、何卒ご了承のほど、よろしくお願い申しあげます。
停止前に申し込み頂いた方には個別で対応させていただきます。
 なお、8月以降の全国統一検定試験(簿記、リテールマーケティング)につきましては、施行日における感染拡大状況が見通せない状況ではありますが、現時点では施行に向けて準備を進めております。
ご理解の程、宜しくお願い致します。

2020年6月・7月実施商工会議所全国統一検定試験の中止について(PDF)

新型コロナウイルス感染症により、事業経営に影響を受けている中小企業の経営持続に向けて、新型コロナウイルス感染症防止対策や情勢に応じた新たな取組等に対する経費の一部を助成します。

補助対象者

三次市内の中小企業者

補助対象経費

 感染防止対策  
消毒液・マスク・空気清浄機・換気扇・飛沫防止板などの購入・設置経費
 営業形態転換・拡大
テイクアウト・デリバリー・ネット通販などを開始するための容器や備品・設備などの購入に係る経費
 販路開拓・拡大
新業態の取組に必要な営業許可などの取得経費、YouTubeなどへアップロードするための動画作成にかかる経費、新たな商品開発等に係る経費
 宣伝広告
ホームページ、チラシなどの作成や新聞折込などに係る経費

補助金額

対象経費の4分の3以内
上限 30万円(千円未満の端数は切り捨て)
※補助対象経費に係る消費税および地方消費税相当額を除く。

申請期限

令和2年6月30日(火曜日)

申請方法

次の書類を商工観光課商工労働係へ提出してください。
  1. 交付申請書
  2. 事業計画書
  3. 事業収支予算書
  4. 見積書又は請求書の写し(明細がわかるもの)
  5. その他、市長が必要と認める書類

申請書類は下記三次市ホームページリンクからダウンロードください。

中小企業経営持続支援事業補助金(三次市)

お問い合わせ先

部署名: 産業振興部 商工観光課 商工労働係
電話番号: 0824-62-6171
FAX番号: 0824-64-0172
E-mail: shoukou@city.miyoshi.hiroshima.jp

 4月16日に緊急事態宣言の対象地域が全都道府県となるなど、新型コロナウイルス感染症が拡大するなか、6月と7月に実施する各種検定試験については実施が見通せない状況となっています。

 こうしたことから、6月と7月に実施する下記の検定試験の当所における申込受付について、一旦停止(5月8日(金)まで)をさせていただきたく存じます。
ご不便をおかけしますが、何卒、ご理解のほどお願い申しあげます。

 なお、受付の再開については、最新の政府の方針に則りあらためてご案内いたします。

○第155回簿記検定試験               施行日:6月14日(日)
○第219回珠算能力検定試験(1~3級)       施行日:6月28日(日)
○珠算能力検定試験(4~6級)             施行日:6月28日(日)
○第86回リテールマーケティング(販売士)検定試験 施行日:7月11日(土)




<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 42ページ中1ページ目


ピオネット物怪プロジェクト三次三次市観光公式サイト中小企業大学校広島港 みよし特産品マーケット